Skip to content →

レシート現金化アプリのONEがサービス一時停止の事態へ


レシート1枚10円で買い取るよ!

どこでももらえるレシートがお金になる神サービスがいきなりサービス一時停止の事態へ。

想像以上のようだ。

今人気のある商品をcheck

 

サービス開始から15時間あまりで、ユーザー数が10万件に達したONEは、買い取りサービスを一時停止した。

現役高校生プログラマーの率いるワンファイナンシャルが2018年6月12日にサービスを開始したレシート現金化アプリの「ONE(ワン)」は、レシート買い取り希望者が殺到し、サービスを一時的に停止させる事態になっている。同社によると、スタートから一夜明けてすでに10万人が登録。山内奏人CEOは「買い取りの再開時期は未定だが、1カ月以内を目指している」と話している。

ワンファイナンシャルによると、レシート現金化アプリのONEは6月12日午前6時のサービス開始から、12時間25分で3万ユーザーに達し、その10分後には買い取りレシートが10万枚に到達した。バンクが2017年にサービス開始し話題となった、即時買い取りサービスの「CASH」は16時間34分で約3万ダウンロードを達成しており、ユーザー数の拡大スピードは実質、CASHを超えた。

13日朝の時点で、ONEのユーザー数は約10万人に到達。また、サービス開始初日で、iOSアプリ(iPhone向けアプリ)のダウンロード数で国内1位の記録を叩き出した。ワンファイナンシャルは体制を強化して事態の収集に当たっているが、急増するユーザー登録にビジネスとしての実務が追いつかない状況となった。このため、サービス開始から15時間あまりで、一時停止を余儀なくされたという。

山内CEOは「ユーザー数が本当に伸びていて、(現時点での支払いに)最大3億円かかる計算になる。メーカーからの出稿でどう補うかなど、マネタイズの実証を1週間程度かけてやる」と、サービス運営のためにも、少し時間が必要との見解を示している。

1か月3000円の上限があるにしろ、誰でもわかる、しかも簡単なら殺到するわ。

サービス開始初月で最大3億円の支払いは黒字倒産確定ですね笑

これはどこの大手企業が買収に名乗りを上げるのか。

考えた高校生プログラマーは億万長者確定でしょ。

 

 

今1番人気の家電check

Published in ニュース

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。